Google+ コミュニティで
いっしょにお話ししませんか?

G Suite Japan Users Group が運営するユーザー会員限定の Google+ コミュニティです。

※登録時Google+プロフィールに会社名/氏名の明記
お願いしております。

詳しくは下記、参加方法をご参照ください。

G Suite Japan Users Group コミュニティ定義

  • ユーザーの皆様が、他のユーザー同士でいつでもどこでも意見やアイディア、情報を交換したりディスカッションを行える場とする
  • ユーザーの気兼ねない発言を促進する為に、限定公開コミュニティとする
【コミュニティ参加方法】
コミュニティへは G Suite ユーザー会員企業・教育機関のみに限る
コミュニティへの参加者は、ユーザー会員であることを証明する為に、コミュニティ登録時に会社名 / 氏名をGoogle+ プロフィールに明記する
コミュニティ管理者によって参加希望者がユーザー会員であることを確認できた場合のみ、コミュニティへの参加を承認する
【投稿・コミュニティルール】
G Suite に関連する内容であれば、基本的に自由に投稿可能である
他のユーザーのプライバシーに配慮する
情報共有の為に積極的にディスカッションに参加し、他のユーザーと交流を行う
退職者がいる場合は、コミュニティの管理者に連絡する
以下の事項を禁止する
  • 1.同一内容の連続投稿
  • 2.営利目的の宣伝
    ※コミュニティメンバーがリセラーが提供している拡張機能の活用事例紹介等を行うことは可能
  • 3.誹謗中傷等、モラルに反する投稿
  • 4.非公開の企業情報・個人情報の投稿
  • 5.コミュニティの運営を妨げる投稿
【資料掲載に関して】
コミュニティ内に資料を掲載する際は、下記事項につき予め同意の上掲載する
Google+ コミュニティ内に投稿された資料は、G Suite 活用事例としてグーグル株式会社及びG Suite ユーザー会事務局が使用する場合がある
他者が投稿した資料に関しては、コミュニティ内のみの閲覧とし、掲載した本人の許可無く転用することは禁止とする
【コミュニティルールの改変】
コミュニティの運営を円滑にする為に適時ルール変更可能とする
【ルール違反時の措置】
ルール違反者がいる場合は発見次第、コミュニティ管理者がルール違反の通告を行う
同一ユーザーによるルール違反が度重なり、コミュニティ管理者からの通告を無視し続ける場合は、管理者の判断により、ユーザーをコミュニティより退会させる

※2016年12月13日改定